プレスルーム

プレスリリースBIGLOBE
2014年9月1日

ビッグローブ株式会社

BIGLOBEでんわ

 

ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:古関 義幸、以下BIGLOBE)は、「BIGLOBE LTE・3G」( http://0962.jp/pr/lte/ )の音声通話SIM利用者向けに、090などの携帯電話番号はそのままで、国内どこへかけても通話料30秒10円(不課税)(注1)で利用できる「BIGLOBEでんわ」を、本日より提供開始します。
http://support.biglobe.ne.jp/mobile/bigtel.html

「BIGLOBEでんわ」は、BIGLOBEの音声通話SIMを挿しているスマートフォンで、専用アプリをダウンロードし、アプリから電話をかけると国内通話が従来の半額になるサービスです。

「BIGLOBEでんわ」の概要は、以下の通りです。

 

1.国内どこへかけても30秒10円で通話可能

BIGLOBEの音声通話SIMを挿しているスマートフォンで「BIGLOBEでんわ」専用アプリをダウンロードすると、月額基本料無料で利用できる。専用アプリから電話をかけると、固定、携帯、PHSどこへかけても国内通話は30秒10円(不課税)、国際通話は30秒20円(不課税)(注2)

「BIGLOBEでんわ」の通話料金表

国内通話

10円(不課税)/30秒

国際通話

20円(不課税)/30秒 (注2)

 

2.携帯電話番号がそのまま使えて高品質

090などの携帯電話番号をそのまま使用して発信が可能。通信事業者の電話回線を経由するため、インターネット回線を利用するIP電話のような音切れや聞き取りにくさがなく、クリアな音声でスムーズに通話できる。

 

また、「BIGLOBEでんわ」の提供と併せて、「BIGLOBE LTE・3G」のSIM利用者が安心して端末を利用できるよう、セキュリティアプリ「マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE」を最長1年間無料で提供します(注3)
http://security.biglobe.ne.jp/mms/

本セキュリティアプリは、マカフィー社のAndroid(TM)向けセキュリティアプリで、スマートフォンやタブレットのウイルスチェック、危険サイトブロックのほか、端末紛失時には位置追跡や、リモートロック、リモートデータ削除などができます。

BIGLOBEは “心をつなぐインターネット”を通して、お客さま一人ひとりのかなえたい想いを実現してまいります。

以上

(注1)
「BIGLOBEでんわ」を利用した場合の国内通話料金です。「BIGLOBEでんわ」はAndroid向けアプリです。別途「BIGLOBE LTE・3G」の月額料金はかかります。「BIGLOBE LTE・3G」で音声通話を利用の場合、標準の国内通話料は30秒20円(税別)です。110、119、177などの3桁特番、0120、0800、0570などで始まる電話番号は「BIGLOBEでんわ」から自動的に標準通話に切り替えて発信され、有料の電話番号の場合は通話料がかかります。NTT東日本/NTT西日本の固定電話などへ発信する際は、発信者番号非通知となり、相手先の着信拒否設定によっては「BIGLOBEでんわ」では通話できないことがあります。その際は「BIGLOBEでんわ」の発信方法を変更しておかけください。本年7月1日~本年8月31日の期間に「BIGLOBE LTE・3G」音声通話SIM各プランを申し込みの利用者は、所定の開始手続きが必要です。

(注2)
一部の国を除きます。詳細な国際通話料金についてはサービス紹介ページ( http://support.biglobe.ne.jp/mobile/bigtel.html )を確認ください。

(注3)
本年9月1日以降の新規申込者が利用できます。BIGLOBE ID 1つにつき、Android搭載端末1台分を最長1年間無料で利用可能です。

 

※ 記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 金額は税抜表示です。別途、利用時点での消費税率に基づく消費税がかかります。

本件に関するお客さまからの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客さま負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)