プレスルーム

プレスリリースBIGLOBE
2012年12月3日

NECビッグローブ株式会社

NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:古関 義幸、以下BIGLOBE)は、「BIGLOBE LTE」において、1契約あたりUIMカード(SIM)を最大3枚まで利用できる「シェアオプション」を本日から提供します。
(URL: http://0962.jp/pr/lte/

本サービスは、「BIGLOBE LTE」の月額料金のみでUIMカードが3枚まで利用可能になる無料のオプションサービスです。UIMカードは、LTE対応端末だけでなく、3G対応端末にも対応しており(注1)、スマートフォンやタブレット、ゲーム機器などで幅広く利用できます。

「BIGLOBE LTE」は、NTTドコモのXi(R)/FOMA(R)エリアで利用可能な高速モバイル通信サービスで、月額3,980円(税込)の『デイタイムプラン』と、月額4,980円(税込)の『スタンダードプラン』の2種類の料金プランを用意しています(注2)。「BIGLOBE LTE」は帯域制御の対象を当月の通信量の合計が7GBを越えた場合としているため(注3)、複数の端末で利用した場合にもLTEならではの速度を楽しむことが可能です。

このたび提供する「シェアオプション」の概要は以下の通りです。

  • 対象者 : 「BIGLOBE LTE」を契約の個人会員
  • 月額利用料金 : 無料
  • UIMカードの種類 : UIMカード(SIM)またはminiUIMカード(microSIM)
    • 「BIGLOBE LTE」と同時に申し込む場合はシェアオプション手数料不要。
      本オプションを個別に申し込む場合は、UIMカードの申込枚数に関わらず1回の申し込みにつき3,150円(税込)のシェアオプション手数料が必要。

なお、「BIGLOBE LTE」では、月額料金が24カ月間2,930円(デイタイムプランの場合)とお得に始められる特典も実施しています。
(URL: http://0962.jp/pr/ltecam/

スマートフォンやタブレット端末など、インターネット接続対応機器が普及したことで、一般家庭における通信費は拡大傾向にあり、“賢く倹約しながら、快適にネットを活用したい”という利用者の声が高まっています。『デイタイムプラン』では、3枚のUIMカード(SIM)を利用した場合、1枚あたりの月額利用料金は特典により、977円(税込)となり(注4)、お得な料金で自宅に眠っているスマートフォンやタブレット、ゲーム機器など複数のデータ通信機器をインターネットに接続することが可能になります。また、家族が別々に契約しているデータ通信サービスを「BIGLOBE LTE」に一本化することにより、月々の通信費の節約も実現できます。

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。

以上


(注1)
UIMカード(SIM)をLTE対応端末で利用する場合の速度は、下り最大通信速度37.5Mbps。3G対応端末で利用する場合の速度は、下り最大通信速度14Mbps。いずれの場合も最大通信速度は、利用機器、電波の状態、回線の混雑状況などにより低下します。

(注2)
「ベーシック」コース月額基本料金210円/月を含みます。他の接続コースをご利用の方は210円/月はかからず、ご利用の接続コースの料金がかかります。

(注3)
公平な通信速度を維持するため、『直近72時間(3日間)の通信量の合計が1GB以上』または『当月の通信量の合計が7GB以上』の場合、通信速度や通信量を制限いたします。

(注4)
「BIGLOBE LTE」デイタイムプランで契約の場合で2013年1月6日までにいただいたお客様の特典価格です。別途、UIMカード(SIM)1枚につきユニバーサルサービス料(3.15円/月)がかかります。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。
本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)