プレスルーム

プレスリリースBIGLOBE
2011年10月4日

日本電気株式会社
NECビッグローブ株式会社

http://business.biglobe.ne.jp/mobile/contents_director.html

NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:古関 義幸、以下BIGLOBE)は、AndroidTMを搭載したスマートフォン及びタブレット端末向けのアプリ/コンテンツ配信をトータルに支援する「BIGLOBE Contents Director」を本日から提供します。
(URL: http://business.biglobe.ne.jp/mobile/contents_director.html

「BIGLOBE Contents Director」は、NECの「コンテンツ配信クラウドサービス(注1)」のサービスラインアップのひとつとして、コンシューマに対して、音楽・動画・書籍・ゲームなどのアプリ/コンテンツを配信したいというサービスプロバイダーなどの企業向けに提供します。アプリ/コンテンツの数に関わらず(注2)、1ユーザあたり、初期費用105万円(税込)、月額費用21万円(税込)から提供します。

本サービスは、250以上の携帯電話向けサイト、200以上のスマートフォン向けアプリ、アプリ情報サイト「andronavi」の提供を通じて培ってきたBIGLOBEのノウハウとクラウド基盤を活用し、企業のスマートフォン及びタブレット端末向けアプリ/コンテンツ配信ビジネスを支援するものです。配信に必要な機能をトータルに提供する本サービスを活用することで、利用企業では、コンテンツの企画やビジネスプランの立案などに注力し、スピーディーに事業を展開することが可能になります。

本サービスの特長は次の通りです。

  1. アプリ/コンテンツ配信に必要な機能をトータルに提供
    アプリ配信機能、コンテンツ配信機能、会員管理機能、など、アプリ/コンテンツ配信に必要な機能をトータルに提供。利用企業では、配信サーバの用意や、システム開発が不要となり、アプリ/コンテンツを用意するだけで配信が可能になる。ビューワーやプレイヤーなどのアプリ上で、音楽や画像、書籍などの多量のコンテンツを提供したいという企業向けにはコンテンツ配信機能を提供。また、既存のマーケットに頼らず、アプリを自社で配信したいという企業向けには、アプリのバージョンアップや、不正コピーを防止するアクティベーションにも対応するアプリ配信機能を提供。
  2. キャリア課金、アプリ内課金にも対応
    “ドコモマーケット”のNTTドコモによる課金(注3)および“au one Market”の「au かんたん決済」に対応した課金機能を提供(注4)。本サービスは、各キャリアの課金システムと連携しているため、利用企業では自社で新たに課金システムを構築することなく、有料アプリ/コンテンツの提供が可能になる。また、「Android Market」で利用可能なアプリ内課金機能も提供。ビジネススタイルに合せ、最適な課金方法を選択することができる。

昨今、スマートフォンの普及により、その表現力や操作性の高さを活かした新しいサービスが求められており、企業にとっては大きなビジネスチャンスになっています。本サービスは、こうした機会を利用した企業のビジネス拡大を支援するもので、新たにスマートフォン向けのビジネスを始めたいという企業や、これまで携帯電話向けにコンテンツを提供してきた企業を中心に、2012年度末までに200ユーザへ導入していきます。
以 上

(注1)
本年7月に発表。http://www.nec.co.jp/press/ja/1107/0601.html
NEC]の「コンテンツ配信クラウドサービス」では、企業内でのコンテンツ配信システムをクラウドサービスもしくは自社導入型で提供し、カスタマイズなどにも対応する「Contents Director Enterprise Edition」および、企業内でのコンテンツ配信サービス開始に必要な機能をまとめて提供するシンプルな「Contents Director Office Edition」、さらに課金機能などを充実させたサービスプロバイダー向け「Contents Director Provider Edition」を提供しています。なお、BIGLOBEから提供する「Contents Director Provider Edition」を、「BIGLOBE Contents Director」としています。

(注2)
コンテンツの登録や利用ログ等含め、容量は20GBまで。
20GBを超える場合は、個別見積りとなります。

(注3)
今秋提供される「SPモード」の新機能。

(注4)
SoftBank向けの課金についても、SoftBankが開始次第、対応予定。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。
本件に関するお客様からの問い合わせ先

NECビッグローブ ビジネスサービス事業部 クラウドサービスグループ
電話:(03)6479-5692
(平日9:00~12:00 13:00~17:00)土日祝日/弊社所定休日を除く

「コンテンツ配信クラウドサービス」に関する問い合わせ先

NEC テレコム・コンテンツソリューション事業部 事業開拓グループ
電話:(03)3798-9856
携帯電話など上記番号が利用できない場合
E-Mail: c_director@cds.jp.nec.com

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)