プレスルーム

プレスリリースBIGLOBE
2011年5月16日

NECビッグローブ株式会社
株式会社イオ・小松左京事務所

SF作家の書店 プラネタリアート

NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:飯塚 久夫、以下、BIGLOBE)と、株式会社イオ・小松左京事務所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:乙部 順子、以下、小松左京事務所)は共同で、電子書籍の制作・出版・販売を行う「SF作家の書店 プラネタリアート」( http://publish.biglobe.ne.jp/planetariart/ )を本日より開始いたします。開始当初は、iPad及びiPhone向けに配信し、配信端末は順次拡大してまいります。

「SF作家の書店 プラネタリアート」は、国内の人気SF作家の作品を、新たに電子化して出版するもので、海外の利用者向けに英語版も提供してまいります。また、タブレット端末ならではの操作性や表現力を活用した、新しい電子書籍の制作も目指してまいります。第1弾として、小松左京作の「人類裁判」、「コップ一杯の戦争」や、眉村卓作の 「一分間の春」などを電子化し、小説をモチーフに描かれたオリジナルのイラストを挿入した作品を配信します。

このたびの取組みは、デジタルコンテンツ制作・販売ノウハウを持つBIGLOBEと、出版業界におけるノウハウやリレーションを有する小松左京事務所の連携により実現したものです。BIGLOBEでは、従来から、若手クリエイターの発掘・育成し、活躍を支援する「クリエイターズアリーナ」を展開しています。こうした活動に参加するアーティストや美術大学生の表現力を、電子書籍と組み合わせることで、小説の新しい楽しみ方を提案してまいります。

このたび配信する絵本小説は以下の通りです。

小松左京 「人類裁判/The Trial of Humanity」(英語/日本語) 価格:$2.99 / ¥350
「コップ一杯の戦争/A Sip of War」(英語/日本語) 価格:$1.99 / ¥230
「御先祖様万歳」(日本語) 価格:¥350
眉村卓 「一分間の春」(日本語) 価格:¥230

 

「SF作家の書店 プラネタリアート」では、電子書籍化による新しい読者層の獲得や、英語版の配信により、小説家やアーティストの活躍の場を拡げることを目指しています。今後は、対応言語や端末を拡大するほか、配信作品を2013年までに3,000作品に拡充し、売上1億円を目指してまいります。

以 上

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)