プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2012年10月3日

NECビッグローブ株式会社

http://kirei.biglobe.ne.jp/around40/std/10.html

BIGLOBEは10月3日より、美容・ライフスタイル情報を提供するアラフォー女性(注1)向けポータルサイト「Kirei Style(キレイスタイル)」において、 “アラフォー世代の栄養ドリンク/エナジードリンク事情”の調査結果を公開します(注2)。本調査では、従来型のビン入りの栄養ドリンクと、近年新しく発売された缶入りのエナジードリンクを比較し、それぞれの飲用状況やイメージなどを調査しています。回答者数は、アラフォー女性172名、アラサー女性211名、合計383名です。

<ポイント>

  1. アラフォー・アラサー女性の9割が直近1ヶ月以内に栄養ドリンクを飲用
  2. 直近1ヶ月以内にエナジードリンクを飲用したアラサーはアラフォーの2倍
  3. 商品イメージ、栄養ドリンクは中高年向け、エナジードリンクは若者向け

調査結果の概要は以下の通りです。

1.アラフォー・アラサー女性の9割が直近1ヶ月以内に栄養ドリンクを飲用

アラフォー・アラサー女性ともに、9割が栄養ドリンクを直近1ヶ月以内に飲用。特に、飲用経験なしのアラフォー女性は0%と、多くのアラフォー女性が栄養ドリンクを飲用している様子が見られました。

栄養ドリンク、飲んだことある?

 

2.エナジードリンクは飲用頻度に世代差

エナジードリンクでは、「直近1ヶ月以内に飲んだことがある」、「飲んだことはあるが、直近1ヶ月以内には飲んでいない」という人を合わせると、アラフォーでは5割、アラサーでは7割がエナジードリンクの飲用経験があること分かります。「直近1ヶ月以内に飲んだことがある」という回答ではアラサーがアラフォーの約2倍となり、栄養ドリンクよりも飲用頻度に差が出ました。

エナジードリンク、飲んだことある?

 

3.商品イメージ、栄養ドリンクは中高年向け、エナジードリンクは若者向け

栄養ドリンクに対してアラフォー女性が持つイメージの上位には、「定番の」「親しみのある」「価格が手ごろ」と、栄養ドリンクを身近に捕らえている様子がうかがえる一方、「男性向け」「中高年向け」というイメージが強いという結果が見られました。
エナジードリンクに対しては、「若者向け」という印象が強くなっています。こうしたイメージが、“アラフォーよりも、アラサーの方が飲用している人が多い”という結果に繋がっているようです。

栄養ドリンクとエナジードリンクのイメージ

4.栄養ドリンクを飲むタイミングと選択の基準

アラフォー女性が栄養ドリンクを飲用するタイミングのうち、2割が日中の休憩中という結果となり、その次が「仕事の合間」、「就寝前」と続きました。日中の活動のため飲んでいる様子がうかがえますが、その日の体のケアにも利用されているようです。また、栄養ドリンクの銘柄の選択については、「毎回同じ」「2~3個の候補が決まっておりその中から買う」という回答を合わせると、約6割がある程度決まった商品を選んでいます。

栄養ドリンクを飲むタイミングと選択の基準

 

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。


(注1)
アラサーとは25歳~34歳、アラフォーとは35歳~44歳を指しています。

(注2)
本調査は、株式会社クロス・マーケティングによる自主企画調査を元に、BIGLOBE Kirei Style向けに独自の分析を提供したものです。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)