プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2012年7月25日

NECビッグローブ株式会社

http://kirei.biglobe.ne.jp/around40/std/09.html

BIGLOBEは7月25日より、美容・ライフスタイル情報を提供するアラフォー女性(注1)向けポータルサイト「Kirei Style(キレイスタイル)」において、 “アラフォー世代のスーパー・コンビニ利用事情”の調査結果を公開します(注2)。回答者数は、アラフォー1,701名、アラサー1,471名、合計3,172名です。

<ポイント>

  1. アラフォー女性の9割が週1回以上スーパーを利用、コンビニは5割未満。
  2. スーパーよりもコンビニのほうが、購入目的の商品が明確化している傾向。
  3. “新商品が手に入る”というイメージがあるのはスーパーよりコンビニ。

調査結果の概要は以下の通りです。

 

1.スーパーを週1回以上利用するアラフォー女性は9割、一方、コンビニは5割未満

アラフォー女性のスーパーの利用頻度は、「週数回」、「週1回位」を合わせると約9割となり、週1回以上スーパーを利用する人が、アラフォー・アラサーの中では最も多くなりました。一方、コンビニに、週1回以上訪れる人は5割未満で、最も少なくなりました。また、コンビニを最も利用しているのはアラサー男性で、約7割が週1回以上が利用しています。

Q. あなたは、普段どのくらいの頻度で、スーパーで買い物をしていますか

週数回

週1回位

月2~3回

月1回位

数ヶ月に
1回位

半年に
1回位

それ未満

ここでは
買い物を
しない

アラフォー女性

62.4%

27.1%

6.6%

2.1%

0.5%

0.1%

0.5%

0.7%

アラサー女性

58.6%

26.8%

8.1%

2.8%

1.7%

0.5%

0.8%

0.6%

アラフォー男性

30.6%

36.2%

14.5%

9.0%

4.3%

0.8%

2.8%

1.8%

アラサー男性

32.0%

34.1%

12.9%

9.1%

3.6%

1.0%

2.9%

4.5%

 

Q. あなたは、普段どのくらいの頻度で、コンビニで買い物をしていますか

週数回

週1回位

月2~3回

月1回位

数ヶ月に
1回位

半年に
1回位

それ未満

ここでは
買い物を
しない

アラフォー女性

24.0%

25.2%

19.9%

15.0%

7.9%

1.9%

3.2%

2.8%

アラサー女性

30.8%

27.9%

20.6%

11.5%

4.5%

0.8%

2.7%

1.2%

アラフォー男性

48.5%

23.1%

15.2%

7.2%

2.8%

0.8%

1.4%

0.9%

アラサー男性

50.6%

20.8%

10.6%

7.5%

3.0%

1.0%

2.0%

4.5%

 

アラフォー女性の9割が週1回以上スーパーを利用、コンビニは5割未満

 

2.スーパーよりもコンビニのほうが、購入目的の商品が明確化している傾向

スーパーで「目的の商品のところにしか行かない」女性は、アラサー・アラフォーともに1割未満でした。一方で「なんとなくいろいろ見る」人と「店内一回りは見るようにしている」人の割合を合わせると6割を超え、購入する商品を、スーパーの店内で決めている様子がうかがえます。コンビニでは「目的の商品のところにしか行かない」人がアラサー・アラフォー共に約2割となり、スーパーよりもコンビニのほうが、目的の商品が明確化している傾向が見られます。

Q. スーパーでの、あなたの普段の買い物行動に最も近いものをお選びください

なんとなく
いろいろ見る

店内一回りは
見るように
している

目的の商品付近と、
そこまでの通路を
少し見る

目的の商品の
ところしか
行かない

アラフォー女性

33.0%

30.1%

28.4%

8.5%

アラサー女性

36.9%

28.6%

26.4%

8.1%

アラフォー男性

35.5%

20.0%

29.3%

15.2%

アラサー男性

34.4%

19.7%

29.9%

16.0%

 

Q. コンビニでの、あなたの普段の買い物行動に最も近いものをお選びください

なんとなく
いろいろ見る

店内一回りは
見るように
している

目的の商品付近と、
そこまでの通路を
少し見る

目的の商品の
ところしか
行かない

アラフォー女性

28.1%

9.6%

36.4%

25.9%

アラサー女性

32.5%

11.1%

32.5%

23.9%

アラフォー男性

24.3%

7.0%

34.3%

34.4%

アラサー男性

27.7%

10.2%

32.9%

29.2%

 

スーパーよりもコンビニのほうが、購入目的の商品が明確化している傾向

 

3. “新商品が手に入る”というイメージがあるのはスーパーよりコンビニ

アラフォー女性のスーパーとコンビニに持つイメージの上位を比較したところ、「入りやすい」、「気軽に買える」、「身近な」というイメージは同じでしたが、「新商品が手に入る」というイメージがスーパーでは25.3%だったのに対し、コンビニでは49.1%となりイメージの違いが出ました。男性はスーパーより、コンビニの方が「身近な」というイメージが高く、男女の利用頻度の差が見受けられます。

Q. スーパーのイメージに当てはまるものをお選びください

アラフォー女性

順位

アラサー女性

お店に入りやすい

64.8

1

安い

61.8

気軽に買える

64.5

2

お店に入りやすい

61.7

身近な

63.3

3

身近な

60.9

品数が多い

55.7

4

気軽に買える

55.2

安い

53.4

5

品数が多い

53.6

アラフォー男性

順位

アラサー男性

安い

52.1

1

安い

48.3

品数が多い

48.0

2

品数が多い

42.0

お店に入りやすい

46.5

3

お店に入りやすい

39.8

身近な

42.4

4

身近な

38.3

気軽に買える

41.7

5

気軽に買える

37.6

 

Q. コンビニのイメージに当てはまるものをお選びください

アラフォー女性

順位

アラサー女性

お店に入りやすい

58.1

1

気軽に買える

52.2

気軽に買える

57.6

2

身近な

51.9

身近な

54.2

3

お店に入りやすい

50.4

新商品が手に入る

49.1

4

新商品が手に入る

35.9

明るい

37.3

5

明るい

33.5

アラフォー男性

順位

アラサー男性

気軽に買える  54.6

1

お店に入りやすい 61.0
お店に入りやすい 54.5

2

気軽に買える 58.7
身近な 52.1

3

身近な 58.4
明るい 33.4

4

新商品が手に入る 55.6
新商品が手に入る 32.9

5

明るい 40.2

 

“新商品が手に入る”というイメージがあるのはスーパーよりコンビニ

 

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。


(注1)
アラサーとは25歳~34歳、アラフォーとは35歳~44歳を指しています。

(注2)
本調査は、株式会社クロス・マーケティングによる自主企画調査を元に、BIGLOBE Kirei Style向けに独自の分析を提供したものです。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)