プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2012年4月20日

NECビッグローブ株式会社

http://yomecolle.jp/

BIGLOBEは4月20日より、アニメキャラクターの録り下ろしボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」(iPhone及びAndroid向け)(注1)に、『灼眼のシャナⅢ-FINAL-』より“シャナ”を追加します。今回の追加によって、「嫁コレ」アプリで「嫁」として選べるキャラクターは、アニメ作品30作品、63キャラクターになります。

また、『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクターより、“鹿目まどか”(CV:悠木碧)、“暁美ほむら”(CV:斎藤千和)、“巴マミ”(CV:水橋かおり)の、未公開分のカード追加と写真機能(注2)に対応します。
さらに、「掛け合いボイス付きスペシャルカードプレゼントキャンペーン」も開催します。

■追加されたキャラクター

  • 『灼眼のシャナⅢ-FINAL-』“シャナ” (CV:釘宮理恵)
    【カード数: 16枚、ボイス数: 42個】

収録されたボイスはアニメ作品のシチュエーションや設定に則したオリジナルの内容で、すべて担当声優による録り下ろしです。

<“シャナ”の収録ボイス例>
こ、このメロンパンは絶品よ。やっぱりカリカリモフモフじゃなきゃダメよね。ほら、お前も食べてみなさい! あ、ちょっとだけだから!

嫁コレ 『灼眼のシャナⅢ-FINAL-』の“シャナ”

 

■『魔法少女まどか☆マギカ』掛け合いボイス付きスペシャルカードプレゼントキャンペーンについて
2012年5月6日24:00のキャンペーン終了までに、課されたミッションをクリアすると、対象ミッションをクリアした方にミッション毎に用意された掛け合いボイス付きスペシャルカードをプレゼントするキャンペーンを開催します。

キャンペーン期間 : 2012年4月20日~2012年5月6日 24:00

  • ミッション1
    • 内容 : “鹿目まどか”のカードを7枚以上、“暁美ほむら”のカードを6枚以上オープン(注3)
    • 賞品 : ミッションクリアの方に以下をプレゼント
      “鹿目まどか”と“暁美ほむら”の掛け合いボイス付きスペシャルカード
      ※キャンペーン期間終了後、“暁美ほむら”のカード一覧に「ふたり話(まどか)」カードが追加されます。
  • ミッション2
    • 内容 : “美樹さやか”のカードを8枚以上、“佐倉杏子”のカードを6枚以上オープン
    • 賞品 : ミッションクリアの方に以下をプレゼント
      “美樹さやか”と“佐倉杏子”の掛け合いボイス付きスペシャルカード
      ※キャンペーン期間終了後、“佐倉杏子”のカード一覧に「ふたり話(さやか)」カードが追加されます。

 

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。


(注1)
「嫁コレ」は、アニメ作品に登場する「嫁にしたい」キャラクターのカードをコレクションして楽しむアプリで、キャラクター画像や、声優による録り下ろしボイスを収録しています。カードを表示した画面上で、“なでる” “キスする” “プレゼント” “起こしてもらう(目覚まし)”などの操作をすることで、キャラクターの“愛情度”が向上し、“愛情度”に応じて、ボイスの数や、「嫁」として選べるキャラクターの上限数が増えていきます。本アプリのダウンロードと、1キャラクターあたり2枚のカードは無料で、さらに有料でカードを購入することも可能です。

(注2)
アプリ内から「嫁」の写真を選択し、キャラクターの位置やアングルを決めて、記念撮影することができます。自分とのツーショット写真や、外出先でキャラクターと記念撮影など、「嫁(キャラ)と自分だけの記念写真」が楽しめます。

(注3)
各ミッションのオープン枚数とは、初期カード、イベントカードを含んだ枚数となります。キャンペーン開始前にミッションクリアとなっていた方にもスペシャルカードをプレゼントします。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)