プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2012年3月28日

NECビッグローブ株式会社

http://baseball.news.biglobe.ne.jp/npb/app/

BIGLOBEは、プロ野球の試合速報をリアルタイムで閲覧できるAndroid(TM)アプリ「プロ野球打席速報」(注1)を強化し、無料で利用可能なサービスを拡充するほか、ソーシャルサービス投稿機能や試合開始通知機能を追加します。また、デザイン・操作性を刷新し、臨場感あふれる試合観戦が可能になりました。
なお、iPhone向けアプリも近日中に提供開始予定です。

スマートフォンアプリ「プロ野球打席速報」

 

このたびの機能強化の概要は以下の通りです。

  1. 3回裏まで無料で閲覧可能に
    従来(2011年版)、打席毎の速報は1回裏まで無料で閲覧できましたが、本強化により、3回裏まで無料で閲覧可能となりました。(スコア速報は無料版でも試合終了まで閲覧可能)また、無料で閲覧できる範囲が限定されていた順位表や各種ランキングデータ、個人成績については、全て無料で閲覧可能になりました。
  2. ソーシャルサービス連携
    「やったー!逆転ダ~!」など、打席毎の結果に対する自分の気持ちをTwitter、Facebook、mixiに手軽に投稿することができます。また、「応援・ヤジ」コーナーでは、Twitter上に投稿された“つぶやき”をチーム別に表示します。これにより、球場で観戦しているかのように応援し、また、他のファンの声を知ることができます。
  3. 球種、球速が分かる「リアルモード」など、有料版の機能を強化
    有料版のサービスにおいて、一球ごとの球種や球速を一目で分かる「リアルモード」と、お気に入りのチームを設定しておくと、そのチームの試合開始予定時刻にリマインドしてくれる通知機能を新たに提供します。

スマートフォンアプリ「プロ野球打席速報」機能強化

さらに、塁上にいる選手名を表示するなど、臨場感あふれるデザインにリニューアルしたほか、過去の試合へ簡単にアクセスできるカレンダー画面や、順位表・ランキングなど、各画面のデザイン・操作性も改良し、更に使いやすくなりました。

 

■ 「プロ野球打席速報」概要

  • 対応OS : Android2.1以降、iPhone 4.0以降
  • 言語 : 日本語
  • 無料版 :
    • 当日の対戦カード(スコア速報)
    • 全試合の試合速報(スコアカード)
    • 全試合の3回裏までの打席ごとのテキスト速報
    • 順位表(セ・パ、交流戦)
    • 各種ランキング(打者・投手成績ランキング)
    • 個人成績・プロフィール(注2)
    • ソーシャルサービスへの投稿機能
    • 試合速報ウィジェット機能(Android版のみに近日提供)、関連ニュース表示
  • 有料版 :
    • 通常価格1,800円(税込)
    • 利用可能期間 : 2013年1月31日まで
    • 無料版で提供している機能に加え、以下の機能を提供
    • 全打席ごとのテキスト速報
    • リアルモード速報
    • お気に入りチームの設定(見逃し防止の通知)

 

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。


(注1)
「プロ野球打席速報」
データスタジアム株式会社(注3)と連携し、同社からリアルタイム(注4)に配信される打席ごとの結果情報をもとに、プロ野球全公式試合(注5)を実況中継するスマートフォン向けアプリケーションです

(注2)
選手の個人成績やプロフィールはシーズン中、1軍で出場した選手に限ります。

(注3)
本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:加藤 善彦

(注4)データ更新、通信状況により、数秒~数十秒のタイムラグが発生することがあります。

(注5)
セ・リーグ公式戦、パ・リーグ公式戦、オールスター戦、セ・パ交流戦、クライマックスシリーズ、日本シリーズ。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)