プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2012年2月8日

NECビッグローブ株式会社

http://kirei.biglobe.ne.jp/around40/std/

BIGLOBEは2月8日より、美容・ライフスタイル情報を提供するアラフォー女性向けポータルサイト「Kirei Style(キレイスタイル)」においてアラフォー世代の意識や動向を調べる“アラフォー世代のスタンダード”を開始します。第一弾では、親孝行の事情を調査しました(注1)

アラフォー世代(注2)は、両親が仕事を引退したり、体調が変化するなど、親子関係の位置づけが変わると考えられ、それにより「親孝行」に対する意識の変化が見られるのか?を明らかにすることを目的に調査を行いました。

<ポイント>

  1. アラフォーは約4割が親孝行を「している」と回答。
  2. アラフォーは母の日、父の日に続き、年末・年始に親孝行をしている。
  3. アラフォーの親孝行の特徴は、「親の健康」と「自分の結婚」。

アンケート結果の概要は以下の通りです。

 

1.今まで「親孝行」をしてきましたか?
( )内はアラサーの回答。

非常によくしてきた・・・2.5%(1.6%)
してきた・・・33.9%(20.8%)
どちらともいえない・・・35.6%(50.4%)
していない・・・25.4%(20.8%)
全くしていない・・・2.5%(6.4%)

「どちらともいえない」の回答がアラサーは約半数であるのに対し、アラフォーは約4割と、6割以上の方が「した」「してない」を明確に回答。
また、約4割の方が「非常によくしてきた」「してきた」と回答していることからも、アラフォー世代は、親孝行を意識している年代と言えそうです。

 

2.いつ「親孝行」をしていますか?

1位:母の日:72.0%(82.4%)
2位:父の日:65.3%(64.8%)
3位:年末年始:50.0%(38.4%)
4位:クリスマス:13.6%(16.8%)
5位:敬老の日:7.6%(8.8%)

「母の日」がアラサー、アラフォーともに1番人気ですが、「年末・年始」と回答したアラフォーは5割で、アラサーよりも重要視していることが見受けられます。

 

3.どんな「親孝行」をしていますか?

1位:定期的に顔を合わせる:81.4%
2位:親の話を聞いてあげる:67.8%
3位:親の健康に気をつける:54.2%
4位:結婚する:53.4%
5位:一緒に買い物に行く:52.5%

過去3年間で行った、内面的な親孝行を聞いたところ、アラサー・アラフォーともに1位は「定期的に顔を合わせる」で7割以上。2位以下より圧倒的な多さです。

また、特にアラフォーは、「親の健康」や「自分の結婚」が上位にくるなど、親への気遣いが目立つ結果が見えました。

「Kirei Style」では今後も毎月2回に渡り、アラフォー世代を対象としたさまざまな調査を特集として公開していく予定です。

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。


(注1)
本調査は、株式会社クロス・マーケティングによる自主企画調査を元に、BIGLOBE Kirei Style向けに独自の分析を提供したものです。
(注2)
アラサーとは25歳~34歳、アラフォーとは35~44歳を指しています。

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)