プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2011年10月28日

NECビッグローブ株式会社

http://anime.biglobe.ne.jp/feature/2011summer_result/

BIGLOBEは10月28日より、アニメ総合ポータルサイト「アニメワン」において、「2011年夏季放送アニメ 人気ランキング」を発表します。
本企画は、2011年7月から9月の間にテレビ放送していたアニメ作品を対象に、どの作品の人気が高かったのかを、「アニメワン」の「アニメランキングメーカー」を用いて集計したものです。

  • 夏季放送アニメの人気ベスト10 結果
    • 1位:TIGER&BUNNY(641票)
    • 2位:うさぎドロップ(621票)
    • 3位:日常(610票)
    • 4位:花咲くいろは(581票)
    • 5位:STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)(572票)
    • 6位:輪るピングドラム(571票)
    • 7位:青の祓魔師(エクソシスト)(540票)
    • 8位:ロウきゅーぶ!(523票)
    • 9位:夏目友人帳 参(512票)
    • 9位:銀魂(第2期)(512票)

  • コメント
    並み居る強豪を抑え、今回1位の栄冠に輝いたのは『TIGER&BUNNY』でした。春季のランキングでも1位を獲得した本作ですが、その勢いは衰えるどころかむしろ加速しつづけ、最後まで視聴者を楽しませ続けました。現在は「NEXT PROJECT」と称したプロジェクトが進行中で、その第一弾である11月13日のイベントにて、重大発表があるとのことです。
    『TIGER&BUNNY』旋風は、まだまだ終わりそうにありませんね。
    惜しくも第2位となったのは、『うさぎドロップ』でした。りんちゃんの健気なかわいさ、子育てに奮闘する大吉の姿に、視聴者は心を打たれたようです。「イクメン」ブームでもある昨今、男性の子育てについて考えるにも最適かもしれません。
    また、松山ケンイチさん、芦田愛菜ちゃん主演の実写映画も公開中で、こちらも大人気のようです。
    3位は、アニメファンにはすっかりお馴染みとなった「京都アニメーション」制作の、『日常』です。切れ味鋭いギャグ要素と、とってもキュートなキャラクター達が人気を呼びました。現在は、アニメ版が「TOKYO MX」と「サンテレビ」にて再放送中で、漫画版も「少年エース」と「4コマnanoエース」にて大好評連載中です。
  • 投票概要
    • 投票方法 : アニメワン上で利用者投票を行い、その投票数を元に決定。
    • 投票期間 : 2011年10月7日~2011年10月21日
    • 総投票数 : 14,460(複数回答可)
    • 投票対象作品 : http://anime.biglobe.ne.jp/userranking/official/23022/

 

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)