プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2011年6月16日

NECビッグローブ株式会社

http://tabihikaku.net/hotel/joshitabi.html

BIGLOBEは、国内最大級の旅行比較サイト「旅比較ねっと」において、“女子旅”に関する意識調査を実施しました。“女子旅”の魅力について聞いたところ、「思う存分おしゃべりができる」が1位となりました。また、“女子旅”という言葉について、約7割の方から、知っていると回答がありましたが、実際に“女子旅”と称して、女性だけの旅へ出掛けたことがあるのは、約6%であるという結果となりました。
(有効回答数:女性1,161名)

このたびの意識調査の結果は下記の通りです。

■女子旅の魅力はなんですか?(複数回答可)

1位 : 思う存分おしゃべりできる(64.8%)
2位 : 何かと気をつかわなくてよい(49.9%)
3位 : 普段とは違う環境でリフレッシュできる(45.9%)

「思う存分おしゃべりできる」が魅力のNO.1で、旅行先でも女性がいかに“おしゃべり”を楽しみにしているのかがうかがえます。ほかにも寄せられたコメントでは、「遠慮なく買い物に時間を取れる」「ウィンドウショッピングができる」といった同行者への気遣いからくるものや、「温泉に一緒に入れるから」というコメントもありました。恋人や夫婦での旅行では、それぞれに楽しむことになってしまう温泉でも同性とであれば、一緒に楽しめることも魅力の1つのようです。

今年の夏は、女子旅に行きたいと思いますか?

■女子旅を知っている?実際に行ったことがある?

知っている : 68.3%
知らない : 25.8%
実際に女子旅と称して
旅行へ行ったことがある : 5.9%

■ 今年の夏は、女子旅に行きたいと思いますか?

思う : 72.8%
思わない : 27.2%

そのほか、“女子旅”の旅行先については、京都、北海道、韓国が人気という結果でした。

■女子旅を計画するタイミングは?

1位 : 女子会で話している時(41.8%)
2位 : 友達と長電話している時(26.4%)
3位 : テレビをなにげなく見ている時(15.6%)

女性だけで食事やお茶をする“女子会”で、旅行を計画するタイミングとなることが約4割という結果になりました。「結婚する前は行っていたのでそのことを思い出す時」や「同窓会で」や「しばらく会っていない友人とメールや電話でやり取りをしている時」など、昔からの友人と旅を計画するという意見も多数ありました。

また、“女子旅”中に、彼氏(夫)には連絡しますか?という質問には、「メールや電話の連絡が来たら返事をするが、自分からは連絡しない」と約半数が回答しており“女子旅”を満喫していることがうかがえます。

■実施概要

調査名 : 「女子旅と恋愛に関する意識調査」
対象 : 「旅比較ねっと」利用者
有効回答数 : 女性 合計1,161名
期間 : 2011年5月23日(月)~2011年6月1日(水)
方法 : インターネットリサーチ

※掲載している数値を引用する場合は『「旅比較ねっと」調べより』を明記してください。

「旅比較ねっと」は、“旅は比べて決める”をコンセプトに、利用者の旅行プランニングをトータルに支援する旅行比較サイトの提供を目指してまいります。

BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客様負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)