プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2011年3月8日

NECビッグローブ株式会社

http://isoc.org/wp/worldipv6day/

BIGLOBEは、本年6月8日に予定されている世界規模のIPv6トライアル「World IPv6 Day」に日本企業で初めて参加を表明いたしました。

「World IPv6 Day」とは、インターネット関連の標準化や教育、ポリシーに関して、問題解決・議論することを目的とする非営利の国際組織ISOC(Internet Society)が中心となり、IPv4アドレス在庫枯渇が迫る中、IPv6アドレスの円滑な導入を促すために開催される世界規模のIPv6トライアルです。Webサイト運営企業をはじめとして、ISP、機器ベンダ、OSベンダ、Webサイト運営企業などが参加して、Webサイト運営企業が有するコンテンツにおいて、本年6月8日、24時間にわたってIPv6トライアルを実施するものです。既に米Google、米Facebook、米Yahoo!、米Cisco Systems、米Akamaiなどが参加を表明しています。

BIGLOBEはIPv6対応を積極的に進めており、「World IPv6 Day」の趣旨に賛同し、Webサイト運営企業として参加いたします。本年6月8日当日、BIGLOBE内のサイトにてIPv6トライアルを実施すべく検討を進めてまいります。

現在、インターネットサービスを利用する際に必須となるIPv4アドレスについて、世界中のIPv4アドレスを管理しているIANA(Internet Assigned Numbers Authority)の在庫が枯渇しました。日本においても、本年夏ごろにはIPv4アドレスが枯渇することが予測されており、豊富なアドレス数を有するIPv6対応が必要となっております。

このような状況の中、BIGLOBEは、2009年6月に「ネットワーク」のIPv6対応を完了し、BIGLOBEが提供する「サービス」についてIPv6対応を進めております。今後もIPv6を推進すると共に、快適にインターネットを利用できる環境をユーザに提供してまいります。
BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

最新情報

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)