プレスルーム

プレスリリースBIGLOBE
2015年9月7日

ビッグローブ株式会社

ビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員会長兼社長:中川 勝博、以下BIGLOBE)は、通信費の節約ニーズの高まりやSIMロック解除義務化の流れを受け、9月7日よりモバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」への乗り換えを推進するサービス強化を行います。

「BIGLOBE SIM」の月額料金値下げや家族でパケットを分け合えるサービスを提供するほか、最大10,000円のキャッシュバックを行います。併せて通話がおトクになる「BIGLOBEでんわ 通話パック」を提供することで、スマートフォン(以下、スマホ)に関わる通信費の大幅な節約を実現します。また、スマホの不通期間をほとんど発生させずに番号ポータビリティ(以下、MNP)が可能となるサービスを実現するとともに、全国に「BIGLOBE SIM」を体感できるスポットを開設することで、SIM乗り換えに対する不安の解消に努めます。

このたびのサービス強化の詳細は以下の通りです。

1.「BIGLOBE SIM」の月額料金を値下げ
「BIGLOBE SIM」の料金を10月1日より改定。音声通話が可能なSIM(以下、音声通話SIM)が月額1,400円から利用可能(注1)に。ライトSプラン(6GB)を月額2,150円、12ギガプラン(12GB)を月額3,400円へと大幅に値下げするとともに、家族でパケットを分け合える「シェアSIMカード追加オプション」の受付を開始。ライトSプランは最大2枚、12ギガプランは最大4枚まで追加可能。音声通話SIMは、シェアSIM利用料が、SIM1枚につき月額900円(注2)、データ専用SIMは11月から対応開始予定。
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/

また、ライトSプランと12ギガプランでは、本日から11月1日の期間に申し込み、開通翌月から6カ月間継続利用することで最大10,000円のキャッシュバックを実施(注3)
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/campaign/cash_back_150907.html

■BIGLOBE SIM月額料金

2.通話代の節約を実現する「BIGLOBEでんわ 通話パック」
「BIGLOBEでんわ通話パック」は一定時間の通話をパック料金にしたもの。第一弾として10月1日より1時間分(2,400円相当)の通話料が650円となる「BIGLOBE でんわ 通話パック60」を提供開始。「BIGLOBEでんわ」は、090などの携帯電話番号がそのまま使えるアプリのため、60分を超える国内通話もBIGLOBE SIM通常通話料金の半額となる10円/30秒で利用できる。
http://support.biglobe.ne.jp/mobile/bigtel.html

3.MNPの乗り換えでスマホの不通期間がほとんど発生しない「らくらく乗り換えSIM」
これまでは自宅でMNPの手続きを行う際に、申し込みから新しいSIMが届くまでにスマホの不通期間が発生した。「らくらく乗り換えSIM」では、MNPを申し込み後も継続してこれまで使っていたSIMが利用できる。SIM着荷後2日目には、自動的に新しいSIMに切り換わる。また、新しいSIMが届いてからは、お客さまの任意のタイミングでコールセンターに電話してSIMの切り換えが可能で、スマホが不通になる時間がほとんど発生しない。

4.申し込み前の不安を解消するためのサポート強化
通信速度に対する不安や利用可能なサービスに対する不安を解消するため、「BIGLOBE SIM」を実際に体感できる「お試しSIMスポット」を9月7日より全国に開設。 ヨドバシカメラマルチメディアAkiba、ヨドバシカメラマルチメディア梅田、スマホの窓口 スマート・スマート(浦和)で実施、また、イオンの一部店舗でもBIGLOBE SIMがお試しいただけます。また、サイト上で格安SIMの解説ページや乗り換え前後の料金シミュレーションを用意。
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/contents/guide/

 

なお、法人向けの「BIGLOBE SIM」も、サービス強化を行っています。
( http://office.biglobe.ne.jp/mobile/lte/ )

また、BIGLOBEスマホの新端末「ZenFone(TM) 2 Laser(ZE500KL)」の販売を本日より開始します。月額2,750円(注4)から利用が可能で、カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、レッドの3色です。内蔵のカメラは、レーザーオートフォーカスを搭載しているため、薄暗闇などのピントが合わせにくい場所でも自動で瞬時に焦点を合わせることができます
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/smp/device/zenfone2_laser.html

昨今、通信費が家庭で一番節約したいもの(注5)としてあげられるなど、スマホに関わる料金の節約ニーズが高まっておりました。しかしながらMVNOが提供するSIMに対しては、「乗り換え方法がわからない」「通信速度は大丈夫か?」などの不安がありました。このたびのサービス強化は、お客さまの“格安SIM”に対する不安解消を目指したもので、「BIGLOBE SIM」乗り換えによる家計の通信費節約を支援してまいります。

BIGLOBEは“心をつなぐインターネット”を通して、お客さま一人ひとりのかなえたい想いを実現してまいります。


(注1)
「ベーシック」コース月額200円を含んだ金額。プラン申し込み手数料3,000円が発生。また、毎月ユニバーサルサービス料、ご利用に応じて、通話料、SMS送信料がかかります。なお、サービス開始月からサービス開始翌月を1カ月目として、12カ月目までにBIGLOBE SIMを解約された場合、音声通話サービス契約解除料として8,000円がかかります。データ通信量が基準値(高速データ通信容量)を超えると通信速度が送受信最大200kbpsに制限されます。通信速度は制限されますが、そのまま使用できます。 音声通話スタートプラン、エントリープランにおいては、直近72時間(3日間)の通信量の合計が規定の量に達した場合、通信速度を制限する場合があります。特典が適用されている場合は、特典終了後から本価格が適用されます。

(注2)
課金対象となる10月時点での料金。シェアSIM月額利用料のほか、別途、SIMカード追加手数料3,000円と毎月ユニバーサルサービス料、ご利用に応じて、通話料、SMS送信料がかかります。なお、最低利用期間内にBIGLOBE SIMを解約された場合、音声通話サービス契約解除料として8,000円がかかります。

(注3)
データ通信専用SIMライトSプランまたは12ギガプランで3,000円。
音声通話SIMライトSプランまたは12ギガプランで10,000円。
他の特典との併用は不可。

(注4)
音声通話SIM「エントリープラン」1,600円と、アシストパック月額加算料金1,150円の合計。「ベーシック」コース月額200円を含みます。別途、プラン申込手数料3,000円(税別)と毎月ユニバーサルサービス料、ご利用に応じて、通話料、SMS送信料がかかります。アシストパック月額加算料のお支払い期間は、サービス開始月の翌月を1カ月目として24カ月目の末日までです。24カ月目未満に解約をされると、利用月に応じてアシストパック加算分契約解除料をお支払いいただきます。アシストパック加算分契約解除料は、期間に応じて、27,600円~1,150円となります。

(注5)
ネオマーケティング調べ(2015年3月26日)。

 

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
※ASUSおよびZenFoneはASUSTeK Computer Inc.の登録商標です。
※金額は税別表示です。

本件に関するお客さまからの問い合わせ先

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話:(0120)86-0962 (通話料無料)
携帯電話など上記番号が利用できない場合
電話:(03)6385-0962 (通話料お客さま負担)
http://support.biglobe.ne.jp/ask/

アーカイブ

最新情報

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)