プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2015年9月16日

ビッグローブ株式会社

http://0962.jp/pr/cloud/pack/

BIGLOBEは、法人向けクラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」で、マイナンバー開始に向けて安全な通信ができる「BIGLOBEクラウドVPN for 奉行シリーズ」を本日より提供します(注1)。価格は、初期費用54,000円(税別)、月額15,300円(税別)です。

本サービスは、マイナンバーに対応したOBCの業務システム「奉行 i8 for クラウド」(注2)を「BIGLOBEクラウドホスティング」でご利用いただくお客様向けに提供するものです。2016年1月に開始するマイナンバーは、住民票を有するひとりにひとつ付与される個人番号で、効率的に情報管理を行うことが可能です。企業も従業員のマイナンバーを収集、保管、利用する必要があり、多くの企業が業務システムのマイナンバー対応を検討していています。「奉行 i8 for クラウド」は、従業員の源泉徴収票への記載などのマイナンバー対応が可能となります。

BIGLOBEは、重要な個人情報であるマイナンバーを安全に運用するため、VPNという信頼性の高いネットワークを提供することで、業務システム「奉行 i8 for クラウド」の運用をセキュリティの面から支援します。

「BIGLOBEクラウドVPN for 奉行シリーズ」のイメージ「BIGLOBEクラウドVPN for 奉行シリーズ」のイメージ

 

「BIGLOBEクラウドVPN for 奉行シリーズ」料金表

名称

料金(税別)

「BIGLOBEクラウドVPN for 奉行シリーズ」

初期費用 54,000円
月額    15,300円

「BIGLOBEクラウドVPN for 奉行シリーズ」
(追加拠点用)

初期費用 27,000円
月額    5,400円
/1拠点あたり

 

BIGLOBEは“心をつなぐインターネット”を通して、お客さま一人ひとりのかなえたい想いを実現してまいります。


(注1)
VPNは、通信事業者の公衆回線を経由して構築された仮想組織内ネットワークです。データが暗号化などで保護、管理されるため、セキュリティに優れています。株式会社網屋のクラウドVPNサービス(Verona)をOEMにて提供します。

(注2)
「奉行i8 for クラウド」は、奉行i8シリーズの機能性や操作性、拡張性をそのままに、クラウド環境版として、株式会社オービックビジネスコンサルタント( http://www.obc.co.jp/ )より提供されている会計ソフト等です。

 

※奉行シリーズは株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)の登標商標または商標です。
※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお客さまからの問い合わせ先

BIGLOBE法人コンタクトセンター
E-Mail: cloud-info@bcs.biglobe.ne.jp
電話:(0120)20-5644 (通話料無料)
9:00~12:00、13:00~17:00 (土日祝日、弊社所定休日を除く)

アーカイブ

最新情報

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)