経営理念

ビッグローブ 経営理念

「つながる歓び、つなげる喜び」

~人・企業・社会をやさしくつないで、新たな価値と豊かな社会を創造します~

 

ごあいさつ

「Life-changing Company を目指して」

ビッグローブがその普及の一翼を担ってきたインターネットサービスにより、過去15年間に起きた3つの革命としてソーシャル、効率、検索、が挙げられています。

人と人とのリレーション創りも、お客さまとの接点創りも、世界中の知識を得るスピードも、また例えばショッピングもお客さまの体験価値は大きく変貌し、ネットの力が生活のパラダイムのシフトを引き起こしました。

リアルの世界に目を向けると、少子高齢化、労働力不足、消費の停滞、Public Safetyなど大きな社会課題の解決が求められる一方で、今後日本の総人口の1/3にも迫る訪日外国人の急増、多数の大規模な再開発とオフィスビルの急増、Computing能力の飛躍的向上など、変わってゆく生活環境や社会トレンドに寄添うことで、KDDIグループとなったビッグローブのアセットを活かしながら日本の人々、日本を訪れる人々そして働く人々の “Quality of life” をより豊かにすることができると考えています。

ネットとリアルの世界でお客さまサポートに拘った「Life-changing Company」 となることを目指して、ビッグローブは前進し続けます。

ご期待ください。

ビッグローブ株式会社
代表取締役社長 有泉 健

沿革

沿革