ENTRY

MY PAGE

MENU

SPECIAL特別座談会

OJT座談会

入社前に専門的な知識や技術がなくても、
一人ひとりをプロとして育てるBIGLOBE。
その新人教育について語ってもらいました。

[座談会参加社員]

  • 吉田 準航

    エンジニア

    カスタマーリレーション本部
    2014年入社

  • 佐々木 明 (コーチ)

    エンジニア

    カスタマーリレーション本部
    2004年入社

  • 澤田 瑞穂

    エンジニア

    事業企画本部
    2014年入社

  • 奥野 雄一 (コーチ)

    エンジニア

    モバイル事業部
    2007年入社

チーム×現場で育てるBIGLOBEの新人教育。

佐々木
新人教育については、あまり苦労を感じていないんですよね。基本は現場投入主義。「見守っているからどんどん行け!」という感じかな。

つづきを読む

資質や志向を見ながら最適な課題を決める。

佐々木
実際、僕が考えたアルゴリズムを見た吉田くんが、「こっちの方がいいアルゴリズムですよ」って提案してくれて、あっさり追い抜かれたこともあったよね。

つづきを読む

部署が変わっても続く、OJT時代の絆。

澤田
当時は奧野さんが隣の席で、常に相談に乗ってくれるし、月1回はきちんと話を聞く場を設けてくれていましたよね。私が悩んでいるとき、「自分で抱え込みすぎるなよ」って言ってくれたのは支えになりました。

つづきを読む

知識より想いを持って挑戦すれば成長できる。

佐々木
例えば私の部署なら、データ分析を担当しているので、統計とかデータ分析の知識があると即戦力になってもらえる。でも、吉田くんもそうだけど、実際はそんな知識がなかったとしてもしっかり活躍できているので、やる気と興味さえあれば、成長できるんじゃないかな。

つづきを読む

実施日時 2015年11月