プレスルーム

お知らせBIGLOBE
2014年9月8日

ビッグローブ株式会社

http://www.biglobe.co.jp/kazoku/

BIGLOBEは、「うれスマ」ことBIGLOBEスマホの最新グローバルモデル「LG G2 mini for BIGLOBE」を、2014年9月1日より提供開始いたしました。それに伴い、吉田栄作さん、青木さやかさん、菅井和美さん、三谷麟太郎さんを起用した「うれスマ」のWEBムービ 『家族バンド物語』 を、本年9月8日19時よりBIGLOBEのホームページにて配信開始いたします。

 BIGLOBEスマホ「うれスマ」新端末WEBムービー 『家族バンド物語』よりBIGLOBEスマホ「うれスマ」新端末WEBムービー
『家族バンド物語』より

■『家族バンド物語』 のみどころ

吉田栄作さんが父親役を演ずる家族は、一家でバンドを組む『バンド家族』。メンバー全員が家族であることにこだわることで、時には家族の人間関係にまで影響をおよぼすことに。スマートフォンやインターネットの浸透によって、人間同士の生のふれあいが減ってきたといわれるなか、音楽活動とスマホを通じ、吉田栄作さんを中心に家族の絆がより強くなっていく様子を描いている。

■WEBムービー製作にあたって

BIGLOBEは、スマートフォンやインターネットのサービスを通じて、人々が「つながる歓び」を実現したいと考えています。今回、BIGLOBEスマホ「うれスマ」新端末 WEBムービーの制作にあたっては、人と人とのつながりや絆をよりリアルに描くため、みんなで何かに挑戦している実在の「家族」をモチーフにしました。今回は、音楽活動をしている実在の家族をモチーフにしています。このWEBムービーは、2014年9月8日19時よりBIGLOBEホームページ上で配信を開始致します(http://www.biglobe.co.jp/kazoku/)。
今回のムービーでは実在する“音楽家族”をモデルに、お父さん役の吉田栄作さん率いる一家を主軸としたストーリーが展開されます。ギター好きのカッコいいお父さん役として、ご自身も音楽に傾倒している吉田栄作さんを起用しました。また、キーボード担当でクラシック好きのお母さん役に青木さやかさん、ロックが大好きな娘役に菅井和美さん、アニメソングファンの息子役に三谷麟太郎君を迎え、『家族バンド物語』編を制作しました。バンド活動を通じて築かれた深い絆を持つ家族が、BIGLOBEスマホ「うれスマ」を通してさらに繋がっていく様子を描いています。家族の温かさと、家族みんなに優しいスマホ=“うれスマ”の魅力を感じられるムービーにぜひご期待ください。

 

■『家族バンド物語』 ストーリーについて

オールディーズ命でフォークソング大好きのお父さん、大学で声楽専攻のクラシック好きお母さん、ロックンロール好きの娘とアニメソング・ポップス好きの息子で構成された一家。この一家は子供たちが幼い頃から“家族バンド”を結成しており、食卓の横に作られた特製スタジオで日々バンド練習に励んでいます。

ある日のこと、いつものように熱心に練習するお父さんのガラケーが譜面台から床に落ち、使い物にならなくなってしまいます。「あ~あ…」と落胆する一家。その翌日、娘が帰宅するとリビングで念願のアンティークギターを弾くお父さんの姿が。「買っちゃった!」と自慢げにギターを見せるお父さん。「すごーい!アンティークギターじゃん!」と興奮する娘に父は、「それと…」と、おもむろにBIGLOBEスマホを差し出します。「新しいスマホじゃん!やった!」とはしゃぐ娘に、「これ、お前の。お父さんとお揃いだぞ。安いけど、妥協はしてないぞ」と話す父。新しいスマホに夢中になる娘とお父さんを、お母さんは優しい眼差しで見守っています。

娘が彼氏と一緒に自転車で帰宅していたある日。彼氏から「ベースを買ったんだ、おまえん家のバンド、入りたいな」とリクエストが。 娘は答えに困ってしまいます。そんな彼氏が、娘の家にやって来て、父親へバンドメンバーに加わりたいことを伝えました。すると、「キミの気持ちはよくわかった。けど、うちは家族バンドなんだ。だから・・・家族になったら、入れるよ」と、どこか満足そうなお父さん。思わず無言になってしまった彼氏と娘は、すぐに別れてしまいました。

ある日、ファンだった人気バンドが解散するニュースを新しいスマホで見ていた娘。思いもしなかったニュースに心にぽっかりと穴があいた娘は、ある事を思います。「私たち家族バンドもいつか解散する日が来るのだろうか…?」その時、突然スマホに父からの着信が。電話に出るといきなり一言、「うちは、解散しないぞ」と父の声。「……うん!」と元気よく答える娘。夕日の中、家に向かって自転車を飛ばす娘の顔には、弾けるような笑顔が戻っていました。

 

■撮影エピソード

  • 小雨模様を吹き飛ばす吉田栄作さんの爽やかな登場で撮影スタート!
    スタジオ近くの緑道での撮影日はあいにくの小雨模様。(これ以上雨が強くならないように…)とスタッフ一同心配していたのですが、そんな雰囲気を吹き飛ばすかのように「おはよう!」と颯爽と現場に登場した吉田栄作さん。吉田さんの爽やかな登場で現場の空気も一転、明るい雰囲気で撮影がスタートしました。ここでの撮影は、WEBムービーの決め手でもある「うちは解散しないぞ」というお父さんのセリフ。吉田さんの決意溢れる表情と演技で本番では1発OK。幸先の良いスタートとなりました。
  • 本番前のバンド練習で子供たちの息はぴったり!
    今回、吉田栄作さんの娘役を演じた菅井和美さん、息子役の三谷麟太郎君は共に楽器演奏は初体験。菅井さんはベース、三谷君はドラム、と初心者には難しい楽器のため、撮影日の前から何度も特訓を重ねてきました。撮影当日も、吉田栄作さん、青木さやかさんが現場に入られる前に先生と猛特訓。練習に熱心に取り組み、短時間で上達した2人の姿を見て、スタッフも驚いていました。
  • 本物の親子さながらのオフショットシーン
    早朝からの撮影の影響か、撮影の合間に階段に座って思わずウトウトとしてしまう菅井さん。スタッフに「おはよう!」と突然起こされて、恥ずかしそうな表情を見せていました。今年10歳になる三谷麟太郎君は、撮影の合間もお菓子を食べたりスタッフとお話したりいつもニコニコ、元気いっぱいの様子。食卓のシーンでは、吉田栄作さんに「甘いもの好き?」と聞かれ、好きなお菓子の話を嬉しそうに話してくれました。優しげな眼差しでお話する吉田栄作さんと麟太郎君の、本物の親子さながらのほっこりとした空気に、スタッフ一同癒される一コマもありました。
  • “家族バンド”演奏シーンで“つながる家族”を熱演!
    いよいよ家族バンドが集結する演奏シーンの撮影。 俳優のみならずアーティストとしても活躍される吉田さん、そしてキーボードがお上手な青木さんを前に 少し緊張気味の子供たちでしたが、吉田さんのリードのおかげで、すぐに息ぴったりの演奏を見せてくれました。 アイコンタクトを取りながら演奏している4人の姿は、今回のWEBムービーのテーマである“つながる家族”を見事に体現してくれています。

 

■プロフィール

  • 吉田栄作
    1969年1月3日、神奈川県出身
  • 青木さやか
    1973年3月27日、愛知県出身
  • 菅井知美
    1997年9月13日、東京都出身
  • 三谷麟太郎
    2004年10月16日、大阪府出身

 

■WEBムービー概要

  • タイトル : BIGLOBEスマホ「うれスマ」新端末WEBムービー『家族バンド物語』 (3分48秒)
  • WEBムービー配信開始日 : 2014年9月8日(月)
  • ムービー配信URL : http://www.biglobe.co.jp/kazoku/

 

※G2 miniは、LG Electronics社の登録商標です。
※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

最新情報

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

アニメニュース(2013年3月以前)